忍者ブログ
 
クリーチャー造形 from Space.
2017.03│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
メールはこちら
the_astro_six@yahoo.co.jp
最新CM
[09/15 TARO]
[02/09 ヒゲ氏]
[02/08 いなりん]
[02/08 いなりん]
[02/07 いなりん]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
THE ASTRO SIX
性別:
男性
自己紹介:
シロとクロの二人組によるクリーチャー造形中心のアマチュアディーラーです。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
ワンフェス2017冬、お疲れ様でした。
うちの卓に来てくださった皆様、ありがとうござんした。


場所が場所なもんで、通行するお客さんがどれくらいのもんか不安だったんですけど、そこまで少なくはなかったかなぁ。今まではわりとフロアの大きな通りに面した場所に卓を構えさせてもらってたから、それに比べるとちょいと少なくも感じました。今までいい場所でやらせてもらってたんだなぁ。感謝感謝。

でも、やっぱ見てくださるお客さんの客層とか、そういうのはいつまで経ってもブレないなぁと感じました。それは多分自分達の作るものが一貫してるのかな、と。もちろん作るものも作りたいものも、変化はありますけども、芯にあるのは多分ずっと同じもんなのでしょう。嬉しいことなり。

私シロの私的な感想としては、ブロッコリーのクリーチャー「ブロンコ・リー」がとても評判よかった感触です。レンダリングした画像のパネル的なものも一緒に置いてたし、そもそもモチーフとして分かりやすいからかな。パッと見て直感的に伝わるものは強いですね。けど、一見してすぐにはわからないけど、よくよく見ると~とか、少し説明があったりして「そういうことか!!」て思えるアハ体験のようなデザインというのも大好きです。多分アストロはほとんどの場合そっち側。

じゃその二つの見方が合わさった作品だと、ハイパーすげぇのかな?


ま、とにかくいいワンフェスでした。
次も頑張ろう。

拍手[0回]

PR
毎度のことながら、前日のしかも日付もそろそろ変わるってくらいにイベントの告知をするのは、どうかと思うねボカァ。

ワンフェス2017冬。
ASTROちゃんは6-24-05です。

ありがとうございます。
ASTROとしては、今まであんま経験しなかった地帯でした。
入口から反対側、壁際のトイレの近くのようで。


販売物は、シロのマンドリルの胸像のみー。

お値段は¥5000。いただけますか。


本体・口パーツ上下・台座の計4パーツです。
握りこぶしぐらいの大きさで。
ネイチャー系?というか、オリジナルデザイン以外のリアル系としては初めて作ったかも。


あとは、展示のみがあったりなかったり。あったり。

では、宜しくお願い致します。



ありがとうございます。

拍手[0回]

この



微細な気泡穴だらけのおサルを



幼子のイマジネイティブを具現化するツールを使って



塗ったぐる。スパチュラで削ったり、塗り込んだり。

そんでまたサフを吹く。



埋まったぁぁぁぁぁ!(それなりに)
しかも雑にやりすぎでカスがツブツブと。

ワックス系の素材で穴にフタする感じかー。
力技だけど、問題なーし。
けどコイツみたいな細かいモールドだらけのやつには、
入ってほしくない部分にも入り込んでくるからちょっとやりにくい。


とにもかくにも、あとは色塗りですな。(現在進行中)




それなりに、がんばろー.
ハートのビートを確かめよう。

拍手[0回]




星の数ほどある無数の気泡を前に、もう週末のワンフェスは休もっかなーって気に。

・・・え?

クレヨンで解決・・・?

・・・・・ほんまに?


続く。

拍手[0回]



やんや!やんや!

やんや!やんや!

拍手[0回]

1 2 3 4 5 6  →Next