忍者ブログ
 
クリーチャー造形 from Space.
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールはこちら
the_astro_six@yahoo.co.jp
最新CM
[09/15 TARO]
[02/09 ヒゲ氏]
[02/08 いなりん]
[02/08 いなりん]
[02/07 いなりん]
最新TB
プロフィール
HN:
THE ASTRO SIX
性別:
男性
自己紹介:
シロとクロの二人組によるクリーチャー造形中心のアマチュアディーラーです。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
次のワンフェスには、過去に作った作品を再構築してさらに良くしたものを出す予定です。この数年の間に作ろうとして諦めた(まぁいつものことなんスけど)ものも多く、今回も果たしてちゃんと遂げられるか心配ですが、やります。

AERO DYNAMICっつぅ、ポスト・ロケッティアなもんをカートゥーン調っぽくしたのを過去に作ってました。それのリメイク作品です。名前はもうちょい後で考えます。
サイズは大体120mmくらいで作ってました。ちっこいですね。
でも、こないだのワンフェスで「大きいことはイイコトだ。」という気持ちを呼び覚まされたので、結局作り直し。今は素体状態ですが200mmくらいです。やっぱ基本的に我らASTROの作るフィギュアのサイズは大きくないと。

   

コメントのしようもない状態です。
でもコイツを作る方向性というかコンセプトが、今後の自分の作品に影響する気がする。


さてさて、モノを作るうえで大事なのが材料。
自分もあれよこれよと使ってきましたし、最近はワックス系素材を多く目にする機会が増えました。こないだのワンフェスでは神楽坂ツールズさんのカグラワックスなるものを購入した知り合いも何人かいらっしゃいました。使ってみた感想も「コレはイイ!」と絶賛気味。僕もちょぉ~っとだけ触らせてもらいましたけど、常温ではわりと硬めで、温めて手でこねれる状態にするとこれも悪くない硬さ。コシがある感じ、

でもなー。ワックスはどうもしっくりこない。利点もよくわかるけど、そんなに楽しくない。やっぱスカルピーで盛りながら作りこむ方が楽しい。男はヘラヘラしながらスカルピー。我らASTRO、へらへらしながらスカルピー。

今さらながら買ってみたぜProSculpt。
458gで¥3100。まぁ高いわいな。
結構硬めだっていう話なので試しに。実際触ってみた感想ですが、コネ始めは結構硬い感触。で、柔らかくなると柔軟性がある。数年前のイイ感じだった頃のグレスカもこんな感じだっけか? もうちょい硬めのハンドリングを期待してたけど、まぁ悪くないか。あとは、相棒のクロ君が「スーパースカルピーFIRM(グレイ)」を注文してくれてるので、そっちも使ってみて、混ぜたりしてみて、夏のワンフェスに参加申請してみたりして。夏はASTRO大復活ってことで。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.68No.67No.66No.65No.64No.63No.62No.60No.59No.58No.57