忍者ブログ
 
クリーチャー造形 from Space.
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
メールはこちら
the_astro_six@yahoo.co.jp
最新CM
[09/15 TARO]
[02/09 ヒゲ氏]
[02/08 いなりん]
[02/08 いなりん]
[02/07 いなりん]
最新TB
プロフィール
HN:
THE ASTRO SIX
性別:
男性
自己紹介:
シロとクロの二人組によるクリーチャー造形中心のアマチュアディーラーです。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おめでとう。
複製作業へ移行したよ。


今回は、初めて使うシリコン。
■エングレービングジャパン RTV-M4

前からあったのか?
最近初めて知ったシリコン。


2面型でシリコン取りして、今片面流し終えたところですけど、
現時点で3つのオススメポイント見つけちゃいました。

1.価格が安ぅい。
 フィギュア造形で一番金がかかるのはやっぱ複製作業だもんで、ここでコスト抑えられるのはありがたやー。1kgあたり¥2000切るってのは、たまげる。

2.容器がプラ製
 と言いつつプラ製かわからんけど、一般的な柔らかい容器。
 何が素敵かって他社の容器は大体缶だと思うけど、まとめて捨てる時にやっぱ重ばるってのと、口の部分が少し内に攻めてあるから、最後壁際とかのをこそぎ取ろうと思っても難しかったりする。でもこの容器はもっとシンプルなもので、フタ開けたら内蓋があって、それとったらポリビーカーみたいな状態。内側に攻めてないから、グリッとこそぎ取ることが出来てボンビー症な庶民の強い味方になる。

3.硬化剤がブルーハワイ
 同じくプラ製の柔らかい容器に入った硬化剤。色がキレ~な青色。
見た目で少し楽しくなるだけじゃなく、硬化剤に色がついているおかげで混ぜたときにちゃんと混ざっているかが分かりやすくて大変よろしい。ま、それでも混ぜきれてなかったけど。

硬化時間は、たぶん早い。
流し終えて1時間くらいで結構固まってきてる模様。
一缶丸々混ぜたからってのもあるだろうけども。

流動性も悪くはないと思う。あんま気にしてなったけど。
硬さに関しては現時点ではまだ何とも。



楽しみだねぇ。そだねぇ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.74No.73No.72No.71No.70No.69No.68No.67No.66No.65No.64